デザイナーズブログ
今月の現場
2017/02/01 17:13

かれこれ、かなりひさしぶりの投稿です。

いよいよ完成しました、蔵のある家。

もったいつけて、ここではほんの一部だけ紹介いたします。

 

 

 

DSC_0233.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

■ミサワオリジナルのデザイン階段

1Fから2.5Fまで・・・

手すりも連続してます。

棚板はウォールナットの突板で作りました。

黒い壁は分厚い板という意味=プランク というタイルを貼っています。

重厚感ありありです

 

■そしてこれが、最上階のガラスの手すりの足元・・・・

DSC_0254.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 わかりにくいかな?下に20㎝はいってます。

 もちろんステンレスの箱を仕込んでます。

 もちろんガラスは強化ガラス

 割れてもコナゴナになるので安全です。

 溝の上側はコーキング入れるとほこりが噛みこんで見苦しいので

 わざと美しく見えるように工夫しています。

 こだわりをとくととみてください。

CM170117-164215001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これ、作業中風景!!

 

 写っているのはNKMの社長とO氏です。

 この現場はいろいろと夜遅くまで本当にごくろうさまでした。

 頑張った甲斐は感じてたはず!!

 作った張本人も感動してたので(・∀・)

 

DSC_0232.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 完成したらこうなりました!

 黒いわっかの中にもガラス入ってます。

 ご主人さまの書斎なのですです。

 かっちょぇぇーってみんな声をそろえて言います。

 

■そして、タイルを貼った寝室の壁。

 照明がきれいでしょ!

DSC_0204.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 間接照明 スイッチю┐ ̄ε ̄) ポチットナ!

 名古屋モザイクのバーリミスティという200×800のサイズの

 タイルで、バナナ材を彷彿させるデザインでラスティックです。

 どう見ても木にしか見えません。

   柄のバラツキが特徴で、わざとバラバラに見えるように張ってもらいました。

 寝室の照明もこの間接と壁上コーブのみです。とても綺麗で神秘的です。

 

 

■んでもって、こちらは禅室と呼んでいる部屋。

DSC_0227.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 夜は中庭の照明とともに荘厳な雰囲気を醸し出しています。

 照明はこのペンダントのみで少し薄暗い感じがまたちょうどよく

 和の空気感がたまりません。

 正面の黒っぽい壁は実は両側に引き分けれる扉になってます。

 開けるとスキップダウンのリビングとつながります。

 タタミも扉に合わせて墨色をコーディネート、まさに禅室になりました。

 

 

■間接光効果抜群のホームコモンズのカウンターにござりまする

 

DSC_0223.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 楽調といって、スイッチで白熱色と昼白色の切り替えができるようになっています。

 Kちゃんも来年から小学生だから、ここで宿題頑張ってねー

 実際はもっと明るいのです(写真は化けるのよね------)

 

 

 

 

■最後は、この家の顔=エントランスホール!!!!

 

DSC_0258.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ミラー貼りのドアの向こう側はクロークです。

 ここにも、分厚い板=プランクのタイルを壁一面に張り上げました。

 圧巻です!!!!!!!!!!!!!!!みんなびっくりしてます。

 リビングの入り口ドアはよく見ないとわかりません。

 凛とした空気感が伝わってますかー

 照明はコーニスと框下の間接照明のみです。

 ミラーに写るビューコートがまた一段と広がりを演出してくれます。

 そこはこれから外構工事で仕上げます・・・

 とっても広く見えるのですこのホール(ノ∇≦*)キャハッ♪

DSC_0216.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 玄関には宅配ボックス&メールボックス兼用のこの箱が、、、

 

 壁の向こう側はアプローチです。室内側から受け取りができるのが

 とても便利です。しかもかっちょぇぇ-------

 

 

なによりも、お客様は大変ご満悦でした。

いろいろと大変苦労しましたが、感動されているお客様をみると報われましたのです。

 

てなわけで、また写真撮影が完了したら、実例のほうに紹介いたしますので、

詳しくはそちらのほうを見てくださいね。メインは今回は載っけてませんのであしからず

 

乞うご期待ください!!

 

では・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・flairでした。

FROM |デザイナーズブログ|クローズアップ|