デザイナーズブログ
デザイン賞は、信頼の証。
2019/10/14 13:27

こんにちは。

近藤です。







今年も取ってくれました。







図1.jpg











グッドデザイン賞
30年連続!





しかも、その中でもグッドデザインベスト100にも選ばれたのがこちら。





図2.jpg

















「蒸暑地サステナブルアーキテクチャー」






図3.png











台風、蒸暑等の厳しい生活環境の沖縄で、

自立型住宅及び分散型インフラを

構築、運用できる事を実証しました。






去年、今年と日本は災害が続いています。






この研究が、将来の災害対策で活かされることを

願っています。




では。


















 
可愛いミサワ
2019/10/06 19:23

こんにちは 



デザイナーズブログ アウトドア担当の西川です。



いつもいつも遊んでばかりと

思われているかもしれませんが・・・




決してそのような事はございません!




たまには仕事のお話もしなくては、

と思いましてペンを取りました。




ミサワホームのデザインコンセプトは


ご存知の様に「 シンプル イズ ベスト 」



好みは人それぞれ。



これが一番という無二のデザインは存在しません。




そしてシンプルデザインのミサワホームが比較的苦手なのが


「かわいい」デザインです。





今回はその「かわいい」がコンセプトのご提案。



と言ってもそこはミサワホーム。


装飾性を省きながら、どうしたら可愛く見える???



そんな事を考えながら街をうろうろしました。



可愛い家を見つけてはジッと眺め・・・


いかんいかん、怪しい奴と思われないよう惚けた顔で・・・


庭に植えられているハーブを覗き込んで草木を愛でる可愛いオジサンを演じたりしながら・・・


フムフム、なるほど・・・これは普段やらないな・・・


これはやってはいけないな、あれとこれを組み合わせ


あっちと、こっちはこんな風に・・・・


で、出来たのがこちら。



可愛いミサワ.jpeg



散々ひっぱて「可愛いがこれかい!」と叱られるかも知れませんが・・・


装飾は妻飾と窓枠のモールだけに抑えた、

「シンプル可愛いミサワホーム」です。



模型は真っ白ですが、パースで見たら配色次第で「まあまあ行けてる!?」




「可愛い」過ぎない「可愛い雰囲気」がお好みの皆様


是非、ミサワホームもご検討下さい。




ではでは・・・

 
のこぎり屋根
2019/09/27 16:00

こんにちは。



最近、のこぎり屋根が、気になっていた近藤です。








このマークに

見覚えがあるのではないでしょうか???



工場.png



















工場に「煙突」が付いて、屋根が「のこぎり状」になっています。











昔の工場は、屋根が「のこぎりの形」をしていたんです。



でも、どうして屋根が、「のこぎり」になっているのでしょう???










実は、昔は電力事情が良くなかった為、


照明機器の電気を極力抑えるための工夫として、

屋根を「のこぎり」にし、




     ↓ ↓ のこぎり屋根

南側  /|/|/|  北側







さらに、北側の壁に「窓」を付けて、

工場内に光を取り入れていたみたいです。









昔の人が考えることは賢いですね。。。








今では、照明機器の費用も安価になった為、



のこぎり屋根にする方が、むしろ施工費が高くつくという事で、



のこぎり屋根の工場が減ってしまいました。。。













ただ、私は「のこぎり屋根」を直接この目で見たかったので


 先日、倉敷アイビースクエアに行く事に!!






8BA7A134-854D-439F-9A26-91C10352CB56.jpeg
















当日、まさかの改修工事でした....









瀬戸大橋まで渡ったのに、ついていないです....

(っωv`。||li)・・・グスン









実際の倉敷アイビースクエアの「のこぎり屋根」は、



こんな感じです。(参考写真です)







無題.png

















綺麗な「のこぎり屋根」ですね。





今回は勉強になりました。
 
FLOS・BAUMNⅡ・LACE METAL
2019/09/26 17:54

そろそろ くそ暑い夏も

 

 

終わりを告げようとしています。

82030707_220x199.png             

               

 

          

スイカ君さいなら~

 

 

 

 

 

 

 

 

さて

 

足蹴に5月から高知の現場に通ってましたが、

 

まもなくお家が完成いたします。

 

 

 

残念ながら、今は全部見せられませんが

           

㊙️ちょこっと照明器具を紹介いたします。

 

 

ブログのサイトが新しくなったのはいいけど・・・入力しにくいw

                   

                       

                      

FLOS(YAMAGIWA)

IC LIGHTS アイシーライツ

design / Michael Anastassiades(マイケル アナスタシアデス)

細い金属製のアームに艶のある乳白の球形ガラスが

絶妙なバランスで保持されている、

シンプルかつエレガントで多彩なバリエーションを誇る大人気シリーズです。

 

IMG_3288.JPG 

 

                        

                          

                        

 

 

 

 

 

BAUMNⅡ(YAMAGIWA)

プリーツを採用したバウムシリーズの新作。

点灯するとプリーツがきれいに透けるモダンなデザインです。

images.jpeg

 

 

 

                       

                        

                        

                      

LACE METAL(iF DESIGN AWARD2019受賞作品)

レースのように繊細な透かし模様からこぼれ出る光。

キラキラと華やかな真鍮⾊とシルエット模様が印象的な⽩⾊。

空間へ華やぎや特別感を⾼めるアイテムとしておすすめです。

 IMG_3286.JPG

 

 

 

                        

                        

お家はまたの機会に紹介しますねー

ホンじゃぁBYE-BYE・・・・・・・・・・・・・・・Fでした

 
庵治石の手水鉢
2019/09/16 17:52

こんにちは 西川です。
少し涼しくなってきた、思いきや
真夏の暑さに逆戻り
辛いですね。
この暑さの中、汗をかきかき
石材屋さんへ行ったまいりました。
今打合せ中のお客様へ
和室前の坪庭に提案する
「手水鉢」を探しに。
手水鉢1.jpg
写真は香川県の庵治石の手水鉢です。
自然の形を活かしているので
二つと同じ物はありません。
手水鉢2.jpg
スペースに合いそうな物を目星つけて
帰ってまいりました。
素敵な坪庭になるといいです。
では・・・
 
徳島☆松茂展示場☆
2019/09/12 10:43

こんにちは。近藤です。


先日は、松茂展示場に伺っていました。



IMG_0233.JPG















松茂に来るのは、2年ぶりです。



今回、伺った理由は、

四国4県のミサワホームの設計士が集まり、勉強会を行っていました。





IMG_0244.JPG















IMG_0241.JPG















2年前、徳島で働いていましたので、私は知っていますが、

周りの方々は、初めての見学です。



IMG_0239.JPG















IMG_0240.JPG















和室の隠し扉の蔵も大好評でした。



IMG_0234.JPG















ペンダントライトも綺麗ですね。

IMG_0235.JPG















蔵の電動レールも、皆ビックリしていました。




今回は、照明・電気配線・換気設備などの勉強会。




松茂展示場が綺麗に見える理由は、


天井が綺麗に整理されている事です。




実は、ダウンライトも極力少なく計画されているんです。




今度展示場を見に来て頂く時は、天井をじっくり見て下さい。

 
15年ぶりの再会
2019/08/25 14:13

こんにちは。

近藤です。





先日、設計研修で東京に3日間出張。





そこで偶然に研修会場で、大学時代の友人に会ったのです。





15年ぶりの再会でした。





友人は、東京のミサワホームで勤めており、

私は四国のミサワホーム。





たしか最後に会ったのは、入社1年目の新人研修ぶり。






今回の設計研修は、同じテーブルの席に座り、

研修の3日間、ずっと話し続けてました。










次回の設計研修は、来年の2月にあるので、


また会おうと約束して、新宿駅でお別れ。





私にとっては、とても有り難いと研修になりました。

 
どんどん拡がる 牧野BG
2019/08/23 09:56

こんにちは 西川です。

高知を離れて10年経ちますが

今でも年に数回は高知の牧野植物園を訪れます。

01.jpeg

この夏も行ってまいりました。

20年ほど前に本館と牧野記念館がOPENし

大規模拡張されましたが

今年また、それ以来の大規模拡張が行われました。

02.jpeg

園地や施設のリニューアルもしばしば行われており

どんどん変化していく元気のいい植物園です。

03.jpeg

拡張エリアはまだまだ木も小さくスカスカの雰囲気は否めませんが

5年、10年と経つうちに周囲となじんでいくんでしょうね。

これからも楽しみでs。

では・・・

 
家の中でもボルタリング
2019/08/04 15:44

こんにちは。近藤です。

 

今、私が担当しているお施主様で、

お家にクライミングウォールをつける物件があります。

 

 

東京オリンピック種目に、「スポーツクライミング」が選ばれたり、

スポーツジムにも、「ボルタリングコーナー」があったり、

最近ボルタリングが人気ありますね。

 

 

実は、通販サイトで

「住宅用クライミングホールド」が販売されているんです。

 

 

black-panel03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

86785527_o1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このクライミングウォールを、

ミサワホームの高天井リビングに取り付ける予定です。

 

 

平屋の蔵のある家だと、天井高が3.5~4mぐらいまで上がりますので、

お子様から大人でも楽しめる「クライミングコーナー」が出来上がります。

Q905SD029.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Q905SD001.JPG

 

 

 

 

 

 

 

今は、既製品のクライミングウォールを、綺麗に設置できるように

お客様と打ち合わせをしています。

 

出来上がりが楽しみです。

 

 
イノシシ遭遇
2019/07/31 10:08
こんにちは 西川です
 
 
 
 
先日ある山へ登っての下り道
 
この山で初めてイノシシに遭遇しました。
 
 
 
イノシシ01.jpeg
 
 
 
山道の前方をガサゴソ、ドドドと音がするので見てみると
 
イノシシが走り去って行きました。
 
 
 
 
こちらの存在を知らせてあげれば
 
敢えて近寄っては来ないでしょうから
 
用も無いのにパン、パン柏手を打ちながら下っていきます。
 
 
 
 
とは言え、延々し続ける訳にもいかないので
 
途中でやめて歩いていると再び前方にイノシシが・・・
 
 
 
 
 
以後は足元の石を前方に投げつつ、投げつつ・・・投げつつ・・・・
 
下ってまいりました。
 
 
 
 
イノシシ02.jpeg
 
 
 
松山から見えている山にも猿やイノシシがいる様です。
 
皆様も、ご注意ください。
 
 
 
では・・・